頭痛

こんなお悩みありませんか

  • 頭が痛い
  • 天気や季節の変わり目によって痛みが出る
  • 頭痛がひどくなると吐き気もでてくる
  • 頭痛薬を手放せない
  • 首から頭にかけて慢性的に辛い

頭痛のタイプ

頭痛には2つのタイプ「偏頭痛」「筋緊張性頭痛」があります。

「緊張性頭痛」

緊張性頭痛は、午後から夕方にかけて、目の疲れや倦怠感などとともに痛みが現れ安野が「緊張性頭痛」。後頭部から首筋を中心に頭全体がギューッとしめつけられるように痛みます。

主に首や肩こり、背中の筋肉の硬さによって神経や血管が圧迫され、脳に行く酸素の量が少なくなることによって痛みを引き起こします。

「偏頭痛」

偏頭痛は脈打つように痛み、特にこめかみから目のあたりがズキン、ズキンと痛みます。頭の片側だけが痛いとは限らず、両側が痛む事があり、日常生活に支障が出る事もある発作性の頭痛です。
偏頭痛は緊張性頭痛と合わせて出る事が多いので、日によって痛み方が違ったりします。

つまり偏頭痛は緊張型頭痛の治療を行えば、どちらの頭痛も確実に良くなるということです。


こころ整骨院門前仲町院では、あなたの頭痛の原因をしっかり見極めて根本治療をさせて頂きます。

頭痛は改善できます!

頭痛薬を手放せない。慢性的な頭痛が辛い。

という方は是非こころ整骨院門前仲町院にお越しください!!